【新製品】肌トラブルのビタミン剤、朝と夜とで異なる処方に 興和

2011年5月18日 (水)

 興和は、朝夜肌系ビタミン剤「デュアタイムコーワ」(第3類医薬品)を新発売した。ビタミン剤のジャンルでは日本では初めて、朝と夜とで異なる2処方にした。

 肌トラブルは、食生活の乱れなどからくるビタミン不足のほか、生活リズムが影響しているといわれている。そこで同社は、サーカディアンリズムに着目。肌環境を考慮して、朝と夜で異なる処方とした、新しいコンセプトの「デュアタイムコーワ」を開発した。

 「デュアタイムコーワ」は、5 種類のビタミン(B6、B2、C、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウム)をバランスよく配合。それに加え、「朝用」には紫外線などに対する抗酸化作用のあるビタミンEを、「夜用」には乾燥しがちな皮膚の保水に働く生薬のヨクイニンを配合。朝と夜、正しく服用することで、肌の生まれ変わりを助けて肌荒れ・にきびなどを改善する。

 税込み希望小売価格は、180錠(朝用90錠、夜用90錠)3465円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録