HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

2次補正予算案が成立‐薬局感染防止に費用補助

2020年06月15日 (月)

 新型コロナウイルス感染症の追加対策を盛り込んだ2020年度第2次補正予算案が12日、参議院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。厚生労働省の施策では、ワクチン開発後の迅速な供給に向け、1455億円を充てて基金を設立。製薬企業に生産設備を整備させる。薬局が共通して触れる部分を定期的に消毒するなど、感染防止の取り組みを行った場合は70万円を上限にかかった費用を補助する。

 厚労省の予算配分は、ワクチン・治療薬開発に2719億円を計上。ワクチンを早期実用化させるための体制整備には1455億円を充てる。開発後の迅速な供給を目指して基金を設立。企業を募った上で生産設備を構築させる。1カ所につき200~300億円を補助する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報