HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【政府分科会で議論】優先順位、秋までに方向性‐コロナワクチン接種対象で

2020年07月20日 (月)

新型コロナウイルス感染症対策分科会

新型コロナウイルス感染症対策分科会

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は16日、ワクチン接種のあり方に関する議論を開始した。接種対象者の優先順位について、内閣官房は「現時点では議論していない」とする一方、接種のあり方について「秋前までには大きな方向性を得ておきたい」との考えを示した。構成員からは、新型コロナウイルス感染症ワクチンについての情報提供をしっかりと行うこと、副反応を未然に防ぐために安全性を注視することなどを求める意見が出た。

 この日の分科会では、今後の議論に向け、内閣官房と厚生労働省が新型コロナウイルスを対象とした国内外のワクチン開発状況などについて説明。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報