HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】地域への医薬品提供強調‐委員会新設、分業委は解消

2020年07月21日 (火)

 日本薬剤師会は15日の定例会見で、2020年度と21年度における委員会への諮問事項を明らかにした。これまでの「医薬分業対策委員会」を解消して「地域医薬品提供体制対策委員会」を新設した。

 山本信夫会長は、「医薬品を誰がどのように提供するかが重要で、委員会で議論すべきなのは医薬分業だけではない」と指摘。「医薬分業が処方箋の発行・応需という固定概念が出来上がってしまったことに多少抵抗感があった」とし、「名称を変えないと、薬剤師自身が処方箋の発行・応需という関係だけで自分たちの業務を捉えがちになってしまう」と背景を述べた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報