HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

「コアグチェックXS」シリーズ、4社の販売契約が合意

2008年4月18日 (金)

関連検索: コアグチェックXS エーザイ 三光純薬 ロシュ・ダイアグノスティックス 日本光電工業

■エーザイ、診断から治療まで提供

 エーザイと同社の診断薬事業子会社の三光純薬、ロシュ・ダイアグノスティックス、日本光電工業の4社は17日、スイス・ロシュ社が開発したPT”INR(プロトロンビン時間国際標準比)簡易・迅速測定装置「コアグチェックXS」シリーズの販売契約に合意したと発表した。血液凝固検査のモニタリングが必要な抗凝固薬「ワーファリン」の適正使用に向け、診断から治療まで一貫した対応を可能とするのが狙い。

 「コアグチェックXS」シリーズは、ワーファリンを服用している患者の抗血栓効果を約1分で測定できる簡易測定装置。日本では昨年4月に発売され、日本光電とロシュ・ダイアグノスティックスが並行販売を行ってきた。

 今回の契約合意により、「コアグチェックXS」シリーズの販売は、両社から三光純薬に移管され、ワーファリンを販売するエーザイが販売支援を行うことになる。具体的には、ワーファリンを処方している医師に対し、エーザイのMRがプロモーションを行い、三光純薬が卸ルートを通じて医療機関に「コアグチェックXS」シリーズを納入する。

 一方、ロシュ・ダイアグノスティックスは、従来通り製造(輸入)販売元となり、日本光電は発売元として販売・技術面での支援を行う。

 なお、販売移管は6月上旬に予定されている。

関連検索: コアグチェックXS エーザイ 三光純薬 ロシュ・ダイアグノスティックス 日本光電工業




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録