ゾフルーザ”を含む記事一覧

2019年11月05日 (火)

 塩野義製薬の手代木功社長は10月30日、大阪市内で開いた中間決算説明会で、抗インフルエンザ薬「ゾフルーザ」の使用に関する日本感染症学会などの提言について「フェアな内容」と見解を述べ、「少なくとも使用を制

続きを読む »


2019年11月01日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
ロラタジン 第1類へ移行:P2 「Aβ仮説を証明」 エーザイCEO:P7 企画〈インフルエンザ対策グッズ〉:P4~5

続きを読む »


2019年10月28日 (月)

低感受性ウイルス出現で  日本感染症学会は24日、抗インフルエンザ薬「ゾフルーザ」(一般名:バロキサビル・マルボキシル)について、12歳未満の小児に対する単独投与では低感受性ウイルスの出現頻度が高いことを考慮し

続きを読む »


2019年10月28日 (月)

 塩野義製薬の手代木功社長は23日、都内で会見し、同社が販売中の抗インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に言及。薬剤耐性株の出現をめぐって、一部の医療従事者から使用に慎重な声がある中、「現在のガイドラインでは断定的な

続きを読む »


2019年10月28日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
ニザチジン自主回収 大原薬品:P2 豪大学と学術協定 日本薬大:P3 営業利益が大幅増へ 中外製薬:P7 企画〈医療薬学会〉:P4~5

続きを読む »


2019年10月25日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
バイオAG先発品薬価 段階的引下げ:P2 調剤事業拡大は命題 キリン堂HD:P6 「アデュカヌマブ」米申請へ:P7 企画〈環境感染〉:P4~5

続きを読む »


2019年10月16日 (水)

【塩野義製薬】抗インフルエンザウイルス薬ゾフルーザ(R)のインフルエンザウイルス感染症予防に関する日本における効能・効果追加申請について
【中外製薬】がんのウイルス療法「テロメライシン(OBP-301)」の「先駆け審査指定制度」指定内容変更に関するお知らせ
【東和薬品】H2受容体拮抗剤 ラニチジン錠75mg/150mg「トーワ」患者様のお手元製剤回収についてのお知らせ

続きを読む »


2019年09月11日 (水)

ゾフルーザは「非推奨」  医薬品の使用指針としてフォーミュラリーが注目を集める中、昭和大学病院附属東病院はインフルエンザ治療薬のフォーミュラリーを策定し、今年初頭の冬のシーズンから運用を開始した。「タミフル

続きを読む »


2019年09月06日 (金)

 塩野義製薬は2日、抗インフルエンザウイルス薬「ゾフルーザ」に耐性を示すPA/I38アミノ酸変異株の出現状況について、新潟大学で実施された特定使用成績調査の結果を発表した。同剤投与3~6日後の再診時にPA/I38Tア

続きを読む »


2019年09月06日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
経産・文科省の20年度概算要求:P2 8疾患の実習で議論 薬学教育学会:P3 コラテジェン発売へ 田辺三菱製薬:P7 企画〈救急の日〉:P4~5

続きを読む »


2019年09月02日 (月)

【アステラス製薬】理化学研究所とアステラス製薬 人工アジュバントベクター細胞(aAVC)技術に関し、がん領域における全世界の独占的ライセンス契約を締結
【塩野義製薬】抗インフルエンザウイルス薬ゾフルーザ(R)の第III相臨床試験(グローバル小児試験)における良好な結果について
【東和薬品】抗HIV薬6品のギリアド・サイエンシズ株式会社への製造販売承認の承継について

続きを読む »


2019年09月02日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
エドルミズ継続審議に 医薬品第1:P2 後発品体制加算が増加 NPhA調査:P7 バーチャル試験開始 PRAヘルス:P8 企画〈リード健康フェア〉:P4~6

続きを読む »


2019年08月29日 (木)

【サンスターグループ】サンスター、日本カルミック 「オフィスでオーラルケア」を共同事業化 ~ガム・デンタルリンス電動サーバーで歯周病と口臭を予防~
【テルモ】米国ベンチャーキャピタル2社のファンドに参画 最大50億円を投資し、医療機器スタートアップを支援
【日本イーライリリー】神戸市と神戸市民の健康増進等にかかる連携協定の締結を発表

続きを読む »


2019年08月21日 (水)

 10月1日からの消費税率10%引き上げに伴う薬価改定を受け、本紙は国内製薬各社の薬価改定状況を調べた。適正な消費税の転嫁を行う観点から市場実勢価格を踏まえた臨時改定となったことや、長期収載品の譲渡により各社で新薬中

続きを読む »


2019年06月19日 (水)

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)の審査・安全業務委員会が14日に開かれ、画期的な作用機序などを持つ医薬品を対象に審査期間を短縮する「先駆け審査指定制度」について、委員から慎重さを求める意見が上がった。特に

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報