後発品”を含む記事一覧

2019年05月20日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
健サポの55%目標に Npha:P3 米国のBSを中心に 日医工が中計:P6 研究施設を無料提供 武田薬品:P7

続きを読む »


2019年05月17日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬17品目を薬価収載:P2 セルフM、医薬が減収 大正製薬HD:P6 製薬各社3月期決算状況:P7 企画〈アウトドア関連品〉:P4~5

続きを読む »


2019年05月15日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
老健施設でも減薬推進:P2 介護現場の減薬 偽薬で後押し:P3 開発成功確率が低下 IQVIA調査:P6 製薬各社の3月期決算状況:P7

続きを読む »


2019年05月10日 (金)

◆日本の製薬企業がアジアに狙いを定め始めた。最大の標的は世界第2位の中国市場だ。アステラス製薬はアジア・オセアニアの一部だった中国を独立した事業地域として昇格。エーザイは欧米と同時期に新薬を投入し、蘇州に新工場を設立

続きを読む »


2019年05月08日 (水)

制度疲労も指摘、歴史的な転換期に  新元号「令和」の時代が幕を開けた。ちょうど改元の時期に当たる2019年、薬業界もまた歴史的な節目を迎えている。特に顕著なのが、薬局薬剤師と製薬企業を取り巻く環境変化と

続きを読む »


2019年05月07日 (火)

 薬学生の学業・生活を支援する「薬事日報 薬学生新聞」を電子ブックでご覧いただけます。  左のイメージをクリックしてください。  また、下記に各記事タイトルをリスト形式で掲載しています。「○面

続きを読む »


2019年05月07日 (火)

 厚生労働省は、昨年11月の調剤医療費(電算処理分)の動向を公表した。それによると、調剤費は前年同期比1.6%減の6220億円、処方箋1枚当たり調剤医療費は3.6%減の8801円となった。後発品の数量シェアは76.7

続きを読む »


2019年04月26日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
調剤料仕組み見直しを 財政制度分科会:P2 避妊薬オンライン処方 医師要件議論:P3 AD薬開発に意欲 エーザイCEO:P7 企画〈漢方製剤〉:P4~6

続きを読む »


2019年04月18日 (木)

 東和薬品は、2020年9月の後発品数量シェア80%の到達以降の状況を見据えた新規事業や、地域包括ケアシステムへの対応への取り組みを進めている。昨年発表した2018~20年度の中期経営計画でも新規事業の創出を

続きを読む »


2019年04月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
光免疫療法など先駆け指定:P2 RI内用療法研究推進 京都薬大:P3 腎臓再生医療を共同研究:P6 障害者雇用で農業事業 イーピービズ:7

続きを読む »


2019年04月04日 (木)

 厚生労働省は3月29日、製薬企業が医療用医薬品の販売活動を適切に実施するための「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」について、未承認薬・適応外薬の情報提供に関する質疑応答集(Q&A)を公表した。薬剤

続きを読む »


2019年04月03日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
電話モニタリングに効果:P3 製薬各社が入社式:P7 米拠点にベンチャー投資 大鵬ベンチャーズ:P8 企画〈新生活スタート〉:P4~5

続きを読む »


2019年04月01日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
11品目の添付文書 改訂:P2 電子お薬手帳を統合 日薬、ドコモなど:P3 薬用植物振興に注力 東京生薬協会:P6 抗癌剤で最大級の契約 第一三共:P8

続きを読む »


2019年03月29日 (金)

備蓄数も363品目に増加  厚生労働省は27日、2018年度診療報酬改定の検証調査結果を中央社会保険医療協議会総会に示した。後発品使用促進策の影響については、18年度改定で「後発品使用体制加算」の算定要件を見直

続きを読む »


2019年03月29日 (金)

 厚生労働省は27日、先発バイオ医薬品と同一の有効成分などを持つ「後発バイオ医薬品」(バイオセイム)の新規収載時の薬価算定ルールについて、暫定的に先発品薬価の70%とする案を中央社会保険医療協議会薬価専門部会に示し、

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報