日本薬学会”を含む記事一覧

2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  永澤秀子(岐阜薬大)  清中茂樹(名大院工)  蛋白質中で起こる化学反応や構造変化過程を原子レベルで解明できれば、蛋白質の究極的な機能解明につながる。その

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  串田一樹(昭和薬大)  畝井浩子(広島大病院薬)  わが国は少子化と高齢化が同時に進んでいる。特に出生数の減少が止まらないことから、次世代の社会を担う成育

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  佐治木弘尚(岐阜薬大)  細谷健一(富山大院薬)  松田正(北大院薬)  日本薬学会では、博士の学位を取得して薬学の発展に寄与する強い意志を持った研究者

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  山田陽城(北里大名誉教授)  野崎智義(東大院医)  世界保健機関が20疾患を指定し、世界人口のおよそ6分の1が感染に晒されている顧みられない熱帯病(NT

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  櫛山暁史(明治薬大)  中津祐介(広島大院医系科学)  近年、生活習慣病患者数は急激に増加しており、創薬においても重要なターゲット領域の一つとなっている。

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  荒川大(金沢大院医薬保)  深見達基(金沢大院医薬保)  薬物の解毒を担う薬物代謝酵素は薬物動態において重要な役割を果たすが、時に活性代謝物の産生に関与し

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  重野真徳(東北大院薬)  澁谷正俊(名大院創薬)  隅田有人(金沢大院医薬保)  有機合成化学は、有機分子の共有結合を精密に構築する方法論をもたらす唯一

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  中村孝司(北大院薬)  辻畑茂朝(富士フイルム)  近年のエクソソーム研究の進展は目覚ましく、この10年間に数多くの重要な知見が蓄積され、病気の診断・治療

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  勝見英正(京都薬大)  東顕二郎(千葉大院薬)  近年、従来の低分子医薬に加えて、抗体医薬などの蛋白質医薬、核酸医薬、細胞医薬や再生医療の創薬が台頭し、医

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  眞野成康(東北大病院薬)  城野博史(熊本大病院薬)  薬物治療は、科学の進歩に伴い、より良いものへと日々変化(進化)している。遺伝子解析技術やプロテオー

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  小池透(広島大院医系科学)  船津高志(東大院薬)  日本薬学会の物理系薬学分野は、薬学のみならず自然科学を基盤とする学問を対象としている。その領域は、物

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  榛葉繁紀(日本大薬)  中島理恵(日本大薬)  わが国では東京オリンピック・パラリンピックを迎え、国民のスポーツへの関心が飛躍的に増大すると予想される。そ

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  松沢厚(東北大院薬)  今井浩孝(北里大薬)  生体や細胞は常に様々な「ストレス」に曝されており、それらのストレスに対して適切に応答・対処することで外的・

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  杉田隆(明治薬大)  香川聡子(横浜薬大)  環境・衛生部会が編集・出版している「衛生試験法・注解」には、人の健康と健全な環境を守るための各種試験法が収載

続きを読む »


2021年03月19日 (金)

シンポジウムの概要 オーガナイザー  豊島聰(バイオロジクス研究トレセン)  石井明子(国衛研)  抗体医薬品をはじめとするバイオ医薬品は、癌や自己免疫疾患の治療薬として疾病治療に不可欠な存在

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報